「民生委員制度創設100周年に向けての提言」提出

5/11
先月より各関係大臣へお届けしていた提言につきまして、本日、加藤勝信内閣府特命担当大臣(一億総活躍ご担当)への申し入れに至りました。民生委員制度は来年で100周年(児童委員制度は70周年)を迎えるにあたり、昨年より同期の先生方とともに、各地で開催された意見交換等で届いた現場からの貴重な声をまとめました。委員の皆様の活動範囲の明確化、個人情報の適切な情報提供、全国23万人もの委員の存在認知度を高め、制度の理解が広がるように努力してゆきます。