有明海の再生事業にかかる要請活動

5/10
森山農林水産大臣へ沿岸4県(佐賀県、福岡県、熊本県、長崎県)の漁連・漁協の代表者の皆さまとともに要望して参りました。昨年、十数年ぶりに確認されたアサリ、タイラギ等の天然稚貝の発生により、平成27年度分の予算措置となってました。今後も二枚貝類の資源として定着・安定化をはかるための予算確保が必要となります。